ゲームオブスローンズが面白い

f:id:ki4do3ai2raku:20190112170601j:plain

 

 なぜか知らない間にアマゾンプライムに加入していたので、せっかくだしということでネットフリックスとアマゾンプライムの二刀流でストリーミングを満喫しているこの頃です。年収200万でもアニメやドラマが見放題!良い時代になったものですね。

 

 それはさておき、こちらのゲームオブスローンズ。長寿大作ドラマだけあって名前は聞いたことはあったのですが、「リーグオブレジェンドみたいなもんかな?」みたいな認識だったんですけど、イカしたイタ飯屋に行った時に

Hear my words and bear the witness to my vow.
Night gathers and now my watch begins.
It shall not end until my death.
I shall take no wife, hold no lands, father no children.
I shall wear no crowns and win no glory.
I shall live and die at my post.
I am the sword in the darkness.
I am the watcher on the walls.
I am the shield that guards the realms of men.
I pledge my life and honor to the Night’s Watch,
for this night and all the nights to come.

参考:冥夜の守人の誓い | 飲んだくれブログ

  ってポスターが貼ってあるのを見かけまして。「なんでパスタ屋にこんな良く分からんのが貼ってあんだ?」と思ってマスターに聞いたら「ゲームオブスローンズに出てくる冥夜の守人の誓約です。ファンなんですよ」って言われたもんで、「なんや厨二くさくて面白そうやんけ」と思って見始めた次第です。

 

 んでまぁとりあえずシーズン1を見終えたところなんですけど、なかなかに面白い。俺は元々ドラマが嫌いで、「ナルコス」とか「プリズンブレイク」とか「24」とか「ブレイキングバッド」とか、この「ゲームオブスローンズ」然り、とにかく長いって印象しかなかったんですよ。長いなぁっていうアニメですら4クール50話程度、時間に直すとOP・ED抜きにすれば20時間くらいなのに対し、これらのドラマは1話1時間×10話×5シーズンとか正気の沙汰とは思えん長さ。20時間ですら長いのに50時間とか冗長にも程があるやろと思ってたんですよ。いや、正直これに関してはゲームオブスローンズのシーズン1を見終えた今も若干思ってる節はあるんですが。

 

 確かに1話見始めるのは結構億劫で、仕事から帰ってきて飯食ってソシャゲしてゲームしてってやってるともうとっくに寝る時間って感じなんですけど、意を決して見始めるとまぁ1話見ちゃうよねって感じでズルズルと気付けば10話見てました。正直どっかで折れると思ってただけに1シーズン完走出来たのは我ながら驚きです。

 

 ゲームオブスローンズは群像劇なので、主人公と思しきキャラもばたばた死にますし、殺したくなるくらいムカつくキャラもたくさん出てきますけど、そうやって一喜一憂出来るのもまたこのドラマの魅力なのかなぁと思っておる次第です。なかなか硬派な厨二って感じなので、ソウルシリーズ好きとかにはオススメ出来るドラマだと思っております。

 

 またシーズン2見たら感想書きます。いとふゆ

 

転職活動日記その2

zerosan.hatenadiary.com

 前回記事から約1ヶ月経っておりますがようやくまともに再開しました。年末は仕事が忙しくて、年始は企業も休みで活動できないしってことで、もう1月も半ばだしそろそろ本腰入れないと退職に間に合わないぞと危機感を覚えたところです。っていうか危機感を覚えるのが遅い気もするんですけど、実際のところどうなんでしょうね、間に合うんでしょうか。

 

1.転職サイトに登録

2.エージェントと会った←前回ここ

3.職務経歴書とキャリアシートの作成

4.求人票の選定

5.実際に申し込み面接の段取りをつける←今回ここ

6.面接の用意、練習

 

 このあとは一次面接、二次面接、最終面接、内定、引き継ぎ、退社って感じになるんでしょうか?前回記事ではen転職、dodaリクナビNEXTビズリーチなどなどに登録して使っていたんですが、実際エージェントと会って話をしていく中で使いやすい使いにくい、話が合う話が合わないなどなどありまして、現状dodaを中心に使っています。ただ、それぞれのサイトにしかない求人もあるので、一応両方とも応募には使ってます。

 

 さて、これから2月~3月に向けて仕事が年イチ忙しくなっていくわけなんですけども、果たして体や心は持つのかといったところですが、ぼちぼち頑張っていきたいと思います。

2018年の年間収支を振り返ってみる

 皆さん、パチンコパチスロしてますか?

 

 俺はここ数ヶ月はそんなにって感じですが、夏は体も元気で徹夜並びとかして打ってました。寒いと何にもやる気でないし仕事も忙しいし転職活動しないといけないしでそんなことやってる場合ではないって言った方が正しいけど。

 

 でまぁ、パチンコパチスロエンジョイ勢養分ではあるんですけど一応収支付けてまして。言うても収支付け始めたの2018年5月からなんで半年ちょっとなんですけど、一応振り返ってみたいなと思ってブログ書いてます。ちなみに収支アプリは何種類か使いましたけどぱち簿が無料でも一番使いやすくてオススメです。

 

2018年全体収支

+146300円

投資585100

回収731400

 

でした。案外勝ってると思われるかもしれませんが時給は驚愕の318円です。まぁ5スロとか1パチがメインなんでそんなもんでしょう。それに並びの時間とか移動時間、食事時間なんかも加味してのざっくりした時給なのであんまり気にしてません。どちらかというと460時間もかまけてたことに驚きです。

 

 

ジャンル別収支

5スロ+46780

20スロ+149000

1パチ-22000

4パチ-37980

 

でした。スロットはヤメ時なんかが比較的はっきりしてますがパチンコはやっぱり回らないと勝てないなって感じですね。いつも打ってるお店は比較的回る方ではあるんですけど、それでもボーダーはギリギリ回ったり回らなかったりって感じですし、一撃も出せてないので貯玉遊戯できずにズルズル負けてる感じでしょうか。

 

 

 

あとは機種別とかホール別なんてのもやろうと思ったんですが面倒くさくなったのでヤメ。ハナがマジで勝てねえなあってことくらいですね。ベースはかなり高めのを打ってるつもりなんですけど、まぁ勝てない。どうやったら勝てるんでしょうね?

 

なお2019年は負けスタート。今月は忙しくて打ちに行く暇もないので捲れることはないでしょう。

エクバ2アップデート&初修整

f:id:ki4do3ai2raku:20181223111726p:plain

 約二か月にわたる沈黙を破り、ついに修正内容が発表されましたね。そして新機体「アッガイ(ダリル搭乗)」が参戦。略称は何になるんですかね?ダリルアッガイ?ダリッガイ?ダッガイ?PV見た限りではなかなかやれそうで楽しみですね。

 

 さて、そんなわけでエクバ2の機体修整が告知され、方々で歓喜の歌が流れているのですが果たして現環境が改善されるのかというとどうだろうというのが正直なところ。00が無修正ってマジかよって感じですが、一応あれは真っ当にゲームしてるので前作リボガンポジションとして「まだ真っ当にゲームをしている」部類の機体の最高峰として君臨させ続けるつもりなんでしょうか。

 

 

 

 話は変わりますが、ちょっとシリーズの修正“告知”を振り返ってみます。

 

f:id:ki4do3ai2raku:20181223112206j:plain

 フルブ時代。機体名と武装のみ記載。何がどう変わったのかは自分の目でたしかみてみろ。

 

f:id:ki4do3ai2raku:20181223112320j:plain

 マキブオン時代(マキブはちょっとだけ探しましたが見つかりませんでした)。機体名と武装、具体的な修正内容も記載。写真はあってもなくてもいいけどあった方が格好いいしイメージ掴みやすくて良いかも。個人的に一番気に入ってた頃の修正告知方法。

 

f:id:ki4do3ai2raku:20181223112458j:plain

 ガンダムバーサス時代。フルブほどざっくりとではないものの、箇条書き。まぁバーサスっていうゲーム自体がクソつまんなかったので修正内容もなんかどうでもいいというかつまんない感じしますね(暴論)

 

 

f:id:ki4do3ai2raku:20181223112713j:plain

 で、これがエクバ2。今回の修正内容を読んでて「これNサブだけ?横サブも?」とか「仰け反りにくく??アーマーが付くって事?」とかなることが多くて、今まで突然通常格闘にアーマーが付いたキャラは記憶が確かなら存在しなかったはずなので当然っちゃ当然なのかもしれませんが良く分からない表記が多くて、ある意味楽しみだし、ある意味運営大丈夫かよってなってます。

 

 そもそも今回の機体修整をざっと振り返ってみると、

 

・階級ポイント調整

まぁ妥当。

 

・覚醒調整

L・M覚醒弱体化。Fは強化。まぁ妥当。どの程度ブースト量がFとMで変わるのかは不明ですが、Fが復権するのはまだまだ先な気がします。

 

サザビー

元々別にやれない機体ではなかったのに謎の超上方修正。アシスト発動時に慣性が乗ることや後格に強化が入ったこともあって完全にアチャキャンbotとして完成されつつある

 

・ヘビアEW

あ、はい。

 

・スモー

サブ周りの調整次第ですが、ワンチャンありそう。

 

・Pスト

絶対強い。格CSメインあったらな~とか言ってたらマジで追加された。機動力とブメに修正が入ったのもあってフルブ隠者とかいうシンデレラになりそう。マキブオンダークハウンドくらいありそう(適当)

 

・プロビ

レジェンドでいいよ

 

・ザク3

告知内容を見る限り特射のアーマー強化どころか通常格闘にアーマーが付くっぽくて、現状特射でゴリ押すだけのチンパンキャラがより一層チンパンと化しそう。絶対楽しい

 

・ルージュ

後ろサブの強化次第では「もう8.5秒バズーカとは言わせない」になるかも。何気にレバ特射の新規モーション追加って珍しいし頑張ってる。

 

・ガナー

色々と痒い所に手が届きそう。

 

・ベルガ

ええんちゃう?

 

・レクス

尻尾次第ではオワコン。ただ弄られるのがメインCSだけっぽいので格闘CS主体で立ち回る分には大きな影響はなさそう?

 

ヴィダール

メインの修正は痛いけど20連射がイカれてただけでやっと普通のマシンガンになっただけ。集弾性も3発よろけも変わらないしサブの鈍足も変わらない。ただ赤ロックが短くなるのでそれがどう影響するか、少なくとも今ほどの安定感はなくなると思う。横特はダメ下がるだけなんで相変わらずクソですクソ。

 

・レジェンド

前作三号機ポジ。Pストがどこまで上がってくるかだけど、PストがDHポジっぽいのでレジェンドは三号機ポジとしてエクバ2の治安を守らせたいんだろう。

 

・フルグランサ

別に無修正でも良かったんちゃうんって気はするけど実際少尉帯だとキツいんだろうなぁと予想。赤ロック短縮は妥当としてもレバサブがどこまで弱体化するか気になる。

 

メッサーラ

はよ削除されろや手ぬるいんじゃボケ

エクバ2過疎ゲーの裏ワザ

f:id:ki4do3ai2raku:20181220024205j:plain

 エクバ2、過疎ってますね。いうても中毒層は一定数居ますし、週1プレイのライト層にはさほど影響なさそうですが、前作で言うところの勝率45%前後の層が辞めちゃってるのが大きいのかなと思います。

 

 というのも、現状マッチングシステム機体調整階級システムこの3つがどれもこれも終わってるんですよね。順を追って説明すると、まずマッチングシステムは激渋です。先日知り合いと店外固定をやったんですが、Bランク帯にも関わらず平気でAAやA帯とマッチし続け、勝率は30%くらいでしたね。で、格上と当たるだけなら良いんですけど格上と当たる場合って機体がほぼ固定になるんですよ。

 

 次に機体調整なんですが、一部の機体が強すぎるせいで上位10キャラくらいで残り120キャラ分の使用率らしいんですよね。つまりギス3、00、ヴィダール、レクス、レジェンド、メッサ、ファルシア、クシャ、ガブスレイ辺りでほぼ半分なんですよ。階級無差別かつシャフ込みでこれってことはもう推して知るべしって感じですね。大尉以上で固定とかになったら9割以上こいつらしか出てきません。

 

 そして階級システム。固定の獲得ポイントが低くシャッフルが高く設定されているらしく、それだけならまぁ分からんでもないんですが7割以上勝ってても固定は下がるってのが本当に意味が分かりませんね。勝ってるのに昇格しないとなればそれだけ負けたくなくなるわけで、そうなると機体選択もかなり限られてくるし、プレイの幅も狭くなる。

 

 第一、対人ゲームで階級マッチがありながら上位陣が勝率8割~9割を維持しているのが変な話で、階級マッチが機能しているなら勝率は5割に収束していくはずなんですよ。にも関わらずそれだけの勝率が維持出来ているというのは、プライベートマッチや店内固定による自演、またはマッチングシステムが機能していないのどちらかでしかないわけです。

 

 俺は基本的に強キャラスキーなので機体調整に関しては割とどうでもいいんですが、知人と店外固定をやるときにちょっとハメ外して遊ぶかーと思ってイフリートとかフルアーマーガンダムとか使ったらもう無理無理の無理でした。イフリートは結構やれる部類のキャラだと思ってるんですが、00レクスレジェメッサファルシアガブスレイに文字通り何も当たりませんでしたね。ヴィダールとかギスとかクシャにはたまにメインとか格闘が当たらなくもないんですけど、当たったところでリターン負けし続けてf:id:ki4do3ai2raku:20181220024216j:plain

 

 普段はクソを押し付ける側なので「機体調整じゃなくてマッチングシステムと階級システムが原因だろ」と思ってたんですが、間違いなく機体調整も原因ですね。だって無理だもん。キツいけど振り返せばワンチャンあるとか1回通せばワンチャン出てくるとかそういう次元じゃなくて、無理。そら辞めますわ。

転職活動日記その1

 最近一念発起して転職活動を始めました。といっても転職サイトに登録してエージェントと会っただけなんですけど、それだけでなんだか転職が上手くいきそうな気がしてくるし、このままトントン拍子に進んでくれればいいなって感じです。

 

 今のところはこんな感じ。

 

1.転職サイト(en転職、dodaリクナビNEXTビズリーチ)に登録

2.エージェントと会った(dodaリクナビ←いまここ

3.職務経歴書とキャリアシートの作成

 

 で、とりあえず手あたり次第に登録してみたんですが、今のところ初動が一番早かったリクナビが好印象。次いでdodaですね。手前勝手な話なんですけど、こちとら転職は初めてなので手取り足取り教えて欲しいんですよ。だから登録したら翌日とか翌々日とかに電話してきて面談の日程決めてくれたり、「まずはこれこれ記入しといてや」って教えてくれるリクナビはありがたかったですね。dodaも指示こそないものの早速電話にて面談の日取りを決めてもらったので助かってます。

 

 逆に全く活用出来てないというか、どうしたもんかというのがen転職とビズリーチ。スカウトメールが機械的に届くだけで特に何も起こらないし、能動的に行動を起こさないと何も起こらないのが普通なのかもしれないんですけど、じゃあどうしたらいいのかっていうのが良く分からないので俺は悪くねえ!

 

 

 

 そもそも転職ってこのご時世では珍しくないのかもしれませんが、それでも二回三回と回数重ねてる人の方が稀だと思うんですよね。IT系とかはキャリアの為に転職しまくるのが普通らしいんですけど、アナログ職の俺にとってはドキドキもんなのでもっと手取り足取り腰取り教えて欲しいもんです。

 

 とりあえずクソみたいなスカウトメールは全部一旦停止させて、具体的な方向性を絞っていきたいと思います。今のところ、ただ転職というだけでビジョンがあまりに乏しかったんですけど、エージェントと話したり色んな求人を提示されて初めて「自身の価値」が分かるので、それを元にちょっと絞り込んでいきたいですね。

 

 いかんせん三月には退職ということなので、転職活動を急がねばなりません。

 

 いとふゆ。

 

 

ハチナイ備忘録 ジグザグ打線要員

 ハチナイ、してますか?俺はやってます。FGOの二部三章も終わってしまい、2018クリスマスを控えているこの時期最もモチベが高いソシャゲです。つっても特に何かするわけでもなくスタミナ消化してるだけなんですけども。あ、デレストのスキップモードが非常にストレスフリーで最近やる頻度増えてます。花欲しいしね。

 

 

f:id:ki4do3ai2raku:20181207214014j:plain

 そんなこんなでハチナイをもっと楽しむために、登場キャラクターの利き腕を覚えようと思って個人的備忘録としてこの記事を作ってます。ハチナイ、面白いんですけど編成部分のシステムが弱いんですよね。つまり逆に言えばそこは知識でカバーできるというか、差が付けられる部分なので、チームスキル発動に関わる「ジグザグ打線」は攻略しておいて損はないだろうと思った次第です。

 

 

 まずこのゲーム(というか一般的にも)は左打ちの選手が少ないです。なので、左打ちの選手だけを覚えておくのがジグザグ打線発動の近道と言えるでしょう。

 

 左打ち選手一覧

野崎(一)

天草(一)

朝比奈(一)

月島(二)

鬼塚(二)

岩城(三)

泉田(左)

柊(左)

竹富(中)

中野(中)

 

 以上です。思ったより少ない、というか捕手とショートとライトとピッチャーに左打ちの選手が居ない為、この3ポジションに関しては右打ちが確定します。ジグザグ発動の為には「左4右5」もしくは「左5右4」のどちらかで編成する必要があり、適正ポジション運用なら右4は確定してしまうため、一・二・三・左・中のうち4つ以上上記選手で埋めれなければジグザグ発動は出来ません

 

 まぁ柊はダブル適正が追加されたので一・左の兼任が出来るのは大きいですね。逆に、岩城はぶっちゃけ微妙な性能のものしか実装されていない(強いて言うなら最近追加された高難度岩城くらい)のため、スタメン起用は難しいでしょう。二も河北、阿佐田が居る為、手持ちにもよりますがなかなかの激戦区。

 

 その代わり、一はほぼ左打ち選手だと思って良いでしょう。なんでかってと右打ちは秋乃しかいないから。そして秋乃はSSRが1枚しか実装されてないから。まぁ大体はおこづかい野崎とかになります。左も柊と泉田という強打者が揃っている為、うちではこのどちらかが大体スタメンです。中も竹富と中野の他が花山と永井なので、比較的左打者が起用されるかな。

 

 ってなわけで、結局のところ手持ちによりますが、野崎・月島・岩城・泉田・柊・竹富・中野あたりが調子編成で適正ポジ起用されていればワンチャン!って感じ・・・です。ジグザグは発動条件の割に強いチームスキルなので機会があれば狙っていきたいですね。

 

 いとふゆ。