俺流ウマ娘シナリオ攻略術

 日常生活に支障をきたすレベルですっかりウマ娘にハマっちゃってます。シナリオ、モデリング、レースの模様、どれもハイレベルで近年のソシャゲではブッチギリの出来じゃないでしょうか。残念ながらニーアはアンインストールしました。

 

 さて、そんなわけでウマ娘ですが、今のところは星3因子ウマ育成に勤しんでいる段階です。最終目標は各ステータス極振りorスキルとの兼ね合いも見つつの星9ウマ育成なんですが、そのためには星3ウマ育成が大前提なんですね。

 

 で、この因子について良く分かってない人も多いと思うので振り返りも兼ねて記載しつつ、忘れがちなレースや目標を備忘録も兼ねて記載しておく次第です。良かったら参考にして下さい。

 

 

 

 

そも因子ってなに?

 因子というのは毎年4月前半にステータス引き継ぎにおいて発揮される要素で、継承元となる両親及び祖父母の持つ素養のことを指します。殿堂入りウマ娘一覧画面などでキャラクターアイコンを長押しすると表示される「継承」のところに記載されているやつです。

 

 この因子を引き継ぐことで、例えば祖父母がスピード星3因子を持っているスピード星3因子の各両親(継承元)から出来上がる子供(育成したいキャラクター)は、星3スピード因子×18となります。

 

母方の祖母 スピード星3

母方の祖父 スピード星3

母 スピード星3

父方の祖母 スピード星3

父方の祖父 スピード星3

父 スピード星3

 

 出来上がる子供はスピード星18ってことになりますね。こうなると、毎年4月前半の女神像イベントでスピードが126上昇(×3年間=378!)出来るので、スピード特化型のキャラクター育成が捗るって寸法です。

 

 最初のうちはこの因子継承がネックで、まずそもそも強い因子を持っている父母がいなければ来上がる子供に因子を引き継げないので、ストーリー攻略が難しくなります。逆に、強い因子を持っている父母さえいればストーリー攻略は劇的に楽になり、出来上がった子供を親としてさらに次の世代に因子を引き継ぎやすくなります。

 

 で、ここで重要なのが、親の因子はソートや絞り込みなどで一括表示出来るものの、それの親の親(祖父母)の因子までは一括表示出来ないってことです。各キャラクターアイコンを長押しして、そのキャラクターの両親まで参照しないと正確な因子は分かりません。

 

 まぁ、選択してる時点で表示される上昇見込みの数値からある程度は把握出来るのですが、ステータス上昇因子以外のコース適性、距離適性、スキル継承なんかは詳細表示させてみないと分からないと思います。

 

 現状様々な考察が行われていますが、今のところ判明しているのは育成キャラクターの継承元となる両親+その両親の両親までは参照されるという事のみ。競馬は血統がモノを言う世界なので、表示こそされないものの内部的にさらにその先まで参照している可能性もありますが、現状としては祖父母まで気を付けておけば問題ないでしょう。

 

 

 

強い因子を持つウマを育てるために

 ここで重要なのが、強いウマが出来上がったからと言って強い因子を持っているわけではないという事です。仮にオールSSのウマが出来上がったとしても、賢さ因子星1しか持っていない可能性も大いにあります。現状そんなウマは作成不可能なので分かりませんが、スピード特化型のカンストウマを作ってもスピード星1因子なんてこともザラにあるので、ぶっちゃけ運だと思われます。

 

 現状としては、星3因子を持つウマとなるかどうかは完全に運です。ただ、因子を持つかどうかのカギと言われている要素があります。それが因子を持たせたいステータス600(B)以上にすることです。

 

 該当ステータスを600以上に挙げた場合、そのステータスの因子が出来上がるかどうかの抽選が優先的に行われているようです。勿論、600に達していない場合でも因子が出来上がる可能性はありますし、星1~3のどれになるかは完全に運のようですが、ストーリークリアするくらいまで育成出来ていればいずれかのステータスはB以上になっているかと思いますので、そのウマのスキルに合った育て方をしていればその因子が出来上がりやすい・・・と思って良いでしょう。

 

 ここで先ほど述べた祖父母まで参照されるという話に戻ります。本命となるウマを作るためには、単に強い両親を使うだけでは意味がありません。その祖父母まで参照されるからです。

 

 仮に、「スピード星3ウマが出来た!これで子供を作れば強いに違いない!」と思っていても、

 

(母方の祖母 賢さ1)

(母方の祖父 根性1)

母 スピード星3

(父方の祖母 パワー1)

(父方の祖父 スタミナ1)

父 スピード星3

 

 この場合、出来上がる子供は上昇ステータスバラバラかつスピード以外は星1因子なので上昇量も少ないという、なんとも微妙な出来上がりとなります。それなら仮に星1因子の両親だとしても

 

(母方の祖母 スピード3)

(母方の祖父 スピード2)

母 スピード星1

(父方の祖母 スピード3)

(父方の祖父 スタミナ3)

父 パワー星1

 

 とかの方がマイル中距離先行ウマとしては強い出来上がりになるのはお分かりいただけるでしょうか。つまり、本命ウマを作るためにはまず星3因子を持つウマを2人作り、その星3因子を持つウマから子供を1人作る作業を最低2回繰り返す必要があります。そうでないと星9因子を持つ親が出来上がらないからです。星9因子を持つ親を2人育ててからが本命ウマ育成の本番となります。

 

 勿論、プラスαとしてコース適性や距離適性、スキル継承なんかを考えて行くとかなり試行回数を繰り返さないといけませんし、何より星18因子を継承したからといって強いウマになるかはまた別問題です。各種運ゲーイベントによるステータスやコンディションの低下に悩まされ続けた難産星18因子継承ウマより、ダイジョーブ博士をはじめとする運ゲーに勝ち続けた星8因子継承ウマの方が強い出来上がりとなることも十二分にあり得ます。

 

 とはいえ、育成による運を差し引いても因子継承が強いのは事実。何はともあれまず運ゲーに勝利して星3因子ウマを2人(祖父母)育て、その2人を両親として星3因子ウマを2人(両親)育て、その2人を両親として1人を育てる。この流れは今後解析や検証が進んだとしても前提として間違いのない事だと思います。

 

 リリースからそれなりに時間も経ち、ガチ勢の方々や俺ですら星9因子ウマ(スピード6パワー3とステータス揃ってないですが、ぶっちゃけガチガチに偏らせるよりある程度散っている方が育成は楽な気がします)が出来上がってきていますので、まずはフォローしている強者から片親をレンタルするのが丸いでしょう。片親さえ強ければストーリーに苦労する頻度はグッと減ると思います。

 

 

 

適性別育成のコツ

 シナリオは各ウマによって目標レースやコース適性、距離適性、および脚質適性によって難易度が変わってくるため一概にこうしておけばいいというのはありませんが、俺はこんな感じでステータスを上げています。

 

 現状では逃げと先行が強いゲームなので、脚質適性を因子継承出来るならした方が良いと思います。あとは根性、賢さは全く上げないと粘り強さやスキル発動が弱すぎるため、最低限は上げた方が良いと思います。

 

短距離 スピード8:根性1:賢さ1

マイル スピード7:スタミナ1:根性1:賢さ1

中距離 スピード6:スタミナ2:根性1:賢さ1

長距離 スピード4:スタミナ4:根性1:賢さ1

 

逃げ スピード10

先行 スピード7:パワー3

差し スピード5:パワー5

追込 スピード3:パワー7

 

 最終的にはBBBCD+各種適性に合ったスキルがあればどんなウマでも基本はクリアできると思います。短距離やマイルの場合はスタミナを振らなくて良いのでその分楽ってイメージですね。

 

 つまり、サクラバクシンオーをはじめとする短距離逃げウマの場合はスピード特化で楽々クリアなのに対し、ゴールドシップなど長距離追い込みウマを育てる場合はスピード、スタミナ、パワーを重点的に育てなければならないため、難易度がグッと上がるわけです。

 

 まぁ実際のところゴルシは固有スキルがかなり強いのと、継承しやすく目標もそこまで厳しくないので比較的楽な側面も。適性外レースを走らされるミホノブルボン(長距離適性B)なんかは適正上げないとそこで躓く事も多い印象ですが、細かい内容は割愛します。

 

 なので初めの内は短距離~マイルウマを育てましょう。星1のサクラバクシンオーは勿論の事、星2のダイワスカーレットウォッカエルコンドルパサー、この辺は誰でも同じような育て方になると思うので結構楽です。

 

 

 

全ウマ共通、固有スキルアップイベント

 これ、意外と知らない人も多いと思うんですが、各ウマが持ってる固有スキルは特定のタイミングで特定の条件を満たすことで確実にスキルレベルが上がります。ぶっちゃけどの攻略Wikiとかにも載ってるんですけど、これを忘れてたりするともうそのウマの育成を辞めたくなるくらいには俺は落ち込みます。

 

 目に見えて強さが変わるというより、特段難しい条件でもないのでやり忘れるだけでテストでマークし忘れて満点落とすようなしょーもないミスなので凹みます。ぶっちゃけこれ書きたくてここまで来た。

 

シニア級2月前半(バレンタインイベント)

・ファン数60,000人以上

 

シニア級4月前半(ファン感謝祭イベント)

・ファン数70,000人以上

・理事長の絆ゲージ緑以上 ←忘れがち

 

シニア級12月後半(クリスマスイベント)

・ファン数120,000人以上

 

 ファン数は基本G1レース中心に走っておけばよっぽど届かないってことはないと思うんですが、理事長は意識してないと届かない事が多いです。どの練習に居るか、そもそも練習に居るかどうか運なので、バレンタインあたりで思い出して探しても届かない事があるため、2年目あたりから意識してゲージを上げておくと良いかも。

 

 

 

 疲れたんで今日はこのへんでいとふゆ。