ネット競馬デビュー

 最近、Discordに集まっている友人らが毎週末競馬に熱中しているのを見て、前々から興味があったこともあってネット競馬デビューを果たすこととなった。

 

 とは言っても、当方は完全に競馬初心者である。競馬場で賭けたことはあるものの、オッズの奴隷ともいうべき賭け方で、馬場状況だの調教師だのといった数字以外の見えない判断要素を全く持っていなかった。当然のように負けたし、レースという面白味こそあったもののギャンブルとしての面白味は皆無だった。

 

 じゃあネット競馬デビューをしたところで同じように負け、同じように詰まらない思いをするだけではないか、そう思われるのも当然だろう。しかし、先に挙げた友人らとて知識レベルは似たようなものである。知識もないのに楽しそうに競馬をしている。なぜか?それは、「勝っている」もしくは「根拠とも言える判断要素」を獲得している、あるいはその両方に違いないーーーーー!

 

 というわけでその友人らに聞くところによると、競馬AIの発達は目まぐるしく、近年ではそれで生計を立てている者も居るらしい。しかも、そのデータ、ねらい目を無償公開してくれているらしく、それを根拠として一喜一憂しているとのこと。乗るしかない、このビッグウェーブに。

 

f:id:ki4do3ai2raku:20210221163222j:plain

 

解散

 

 というにはいささか早すぎるのでもう少し競馬AIの奴隷として賭博に興じるつもりだが、何でもかんでもいう事を聞いておけばいいという問題ではない。候補が分かったところで買い方が悪ければ負け得るのは必定。その辺りをもう少し勉強してからでも遅くないし、何よりちょっと面白かったのでもうすこし続けて見る。