サイコパス3感想

サイコパス3見ました。

 

通算で1期は4回、2期は2回見直しましたが、3期は・・・別にいいかな・・・。

 

ネタバレを多分に含むので未視聴の方はご注意を。映画版は追って後日視聴します。

 

 

OPとEDについて

1期も2期も、OPが「凛として時雨」、EDが「EGOIST」だったので3期もそうなんだろうと勝手に期待してましたが全然違いました。誰・・・?曲の良し悪しはともかくして、やっぱりオリジナルアニメとしてシリーズを重ねるだけの人気を博したのってOPとEDもあると思うんですよ。特に「凛として時雨」とか「EGOIST」好きな人ってこういうアニメ好きじゃないですか?(偏見だけど俺もそうなのであながち間違いではないと思いたい)

 

どういう事情かは分からないんですけど、「凛として時雨」「EGOIST」のないサイコパスなんて久石譲の居ないジブリみたいなもんですよ。世界観を表現する上でOPとEDって欠かせないものだと思ってるので、ここは出鼻をくじかれました。

 

BGMに関しては今までのものが引き続き使われてそこは良かったですね。多分新曲も使われてるし、別に仮に使われてなかったとしても良いんですけど、戦闘時など盛り上がるときに流れるあの曲、好きなんですよ。

 

 

 

キャラクターについて

狡噛慎也常守朱を主人公とした1期、常守朱を主人公とした2期と違って本3期は全くの新キャラクターが主人公を務めるわけなんですが、いまいちキャラが弱い。というか、1期2期と通して朱がシビュラの支配するこの世界の秘密に迫り、そして共存していくというストーリーの根底が構築されていたのに、それをすっかり取っ払って新キャラクターを主人公に据えても結局二番煎じというか、仮に方向性が違うとしても、世界の核心に触れた朱というキャラクターがあまりに魅力的過ぎて、新主人公たちが何をしてても浅く感じられてしまうんですよ。

 

1期、2期で登場したキャラクターも続投されており、おおっ!となるシーンがないわけではなかったんですが、掘り下げがあまりにも浅すぎて「単なるファンサービスか?」と思ってしまう。狡噛さん、アンタいつの間に帰って来たの?

 

悪役にしたって、シビュラに対する反抗という明確な目的があった槙島や鹿矛囲と違って何がしたいのか良く分からない。ビフロストって何なの?インスペクターって何?君たちは何がしたいわけ?

 

 

 

テーマについて

 

おそらくシビュラとは異なるプロセスで(シビュラが免罪体質者と呼ばれる先天的特性を持つ一部の人間たちのみで政策を決定するのに対し、ビフロストはあくまで一般の人間の選択によって)政策を決定するという意味で、人間らしさとは何か、社会とは何か、そういう現代社会におけるテーマを投げかけてきていた1期2期同様に回答を明示したかったんだろうけど、いや、そもそも終わってないやん!!!!続きは映画で、じゃねーーーーんだよ。

 

まぁこれに関しては劇場版で風呂敷を畳んでくれるものと信じてますが。6話あたりの時点で「これどうやって風呂敷畳むんだ?」と内心思ってましたが、そういや映画とかありましたね。当時はてっきり総集編だと思ってましたがまさか完結編とは・・・。

 

 

 

ざっくり殴り書きましたがそんな感じ。