キックボクシング始めました

  突然ですがキックボクシング始めました。嫁さんに逃げられ、今一度弛みきった肉体を鍛え直す時が来たと思い、体験見学からの即入会をキメてきました。

 

 弊社、引き続きコロナ感染予防を頑張りましょうみたいな風潮ですけど、こういうのはやらない言い訳探したら一生やらないですからね。通勤車を会社の駐車場止めっぱなしで徒歩で通ってるんで近いうちにバレそうですけど、悪い事してるわけじゃないので許してクレメンス。

 

 とりあえず軽い体験ということで、ストレッチ、筋トレ、シャドー、ミット打ち、サンドバックと一通りのメニューをこなしてきたんですが、筋トレの時点で腕がブッ壊れました。さすがに運動不足の社会人ということで手は抜いてくれていたのでそこまで息は上がりませんでしたが、予想の20倍くらい鈍ってて情けなくなりました。

 

 

 

 で。

 

 俺は今まで空手6年、合気道1年、古武術3年やってきたんですが、コーチに指摘されて苦戦しそうだなぁと思ったのが姿勢の矯正です。

 

 というのも、空手も古武術も比較的足を大きく開いて腰を落とすんですよ。もちろん型や演武としての「魅せる」要素もあるからってのもあるんですが、上中下段に加え、回し、掛け、払いなどの「捌く」技があるからなんですね。食らうことから派生する技が多数あります。

 

 それに比べ、(キック)ボクシングは「避ける」のがメインです。もちろん全部が全部避けれるわけではありませんし、カウンターもあるので一種の「捌き」と言えるかもしれませんが、やはり食らわないことを前提としたファイトスタイルです。

 

 そんなこんなで、まずはその姿勢の改善から始める必要がありそうです。体力も付け直さなきゃいけないので、しばらくは短時間でも良いから積極的に練習に参加していきたいと思います。