APEX LEGENDSシーズン2感想

f:id:ki4do3ai2raku:20190704021234j:plain

 大人気無料FPS、APEX LEGENDSのシーズン2が始まりました!風の噂ではシーズン2がコケたらサービス終了待ったなしとかいう収益のお話なんかを耳にしましたが、果たしてどうなんでしょう。個人的にはこのシーズン2はナシなんですけども。

 

 初日から愚痴言うのもどうかと思うのですが、ちょっとこれはないわーって部分があまりに多かったので、細かいキャラバランスの修正とかマップの変更とか、システム周辺のお話なんかをざっくりとだけ語ります。

 

1.キャラバランスの修正

 簡潔に言うと、ブラッドハウンド、ジブラルタル、コースティックが強化、レイス、パスファインダーライフラインが弱体化です。詳細はパッチノートを参照していただくとして、じゃあレイスとパスファインダー戦力外通告か?と言われれば、むしろさらにパーティ必須キャラになったと言っても過言ではないと思ってます。ライフラインは間違いなく下がりました。理由は次項にて。

 

 

2.パルスのダメージ増加に伴う問題点

 エリア収縮に伴うパルスのダメージが大幅に増えました。体感ですけど、ラウンド1収縮の時点でラウンド3くらいのダメージがあります。シーズン1までだと、ラウンド1はなんならエリア外に居る方が生存率が高いくらいのドットダメージで、ラウンド3くらいから結構痛い印象でしたが、シーズン2ではラウンド1の時点で既に結構痛いです。悠長に漁ってる場合じゃないなと感じる程度には痛いですし、エリア間際で出待ちされてた時なんかは結構な絶望感が漂います。

 加えて、今まではエリア外でもラウンド2くらいまではライフラインのドローンで耐えることが可能でしたが、シーズン2ではラウンド如何を問わずパルスダメージによってドローンが破壊されるようになりました。これによりエリア外で時間を稼いでやり過ごすといった戦法が取りにくくなりました。

 ここからが本題なんですが、ってことはエリアに触れないように動かなきゃならない、つまりパーティ全体に機動力が求められるわけです。悠長にギリギリまで漁ったり、敵とダラダラ中距離戦をしていては(漁夫られる可能性に加えて)パルスに飲まれるリスクが増えるわけです。

 ってことで、パーティ全体の機動力向上を図れるパスファインダーとレイスはむしろ今まで以上に必須キャラになったと感じました。試しに知り合いとワトソン、コースティック、ジブラルタルという鈍重パーティでやってみましたが、戦闘に勝てる勝てない以上に、アイテムを漁っててもマラソン、戦闘になればマラソン、とにかくエリアについていくのに必死で、往々にしてパルスの波にのまれて全滅してしまいました。

 特にワトソンとコースティックのように閉じこもって戦うタイプのキャラクターはきついと思います。閉じこもったところで放っておかれて安全地帯に先に行かれてしまえば打つ手はありません。かと言って、先に安全地帯に向かおうにも防衛向きのキャラの為、どうしても退かざるを得ないというジレンマに悩まされてます。

 マップ変更に慣れていないからというのも大きいでしょうが、半日やってみての感想としては「エリアの収縮とマップの広さが見合ってない」ってことです。広すぎて漁ってられないし、仮に戦闘になったら1戦してる間に漁る間もなくリングの収縮が始まり、漁夫で複数パーティが入り乱れようものなら仮に勝ち残っても蘇生はあきらめざるを得ないくらいには忙しいゲームになりました。

 少なくともデスボックスを回収しにいくのはラウンド2でも結構厳しいと思います。

 

 

3.手抜きすぎる武器調整

 端的に言うと、オルタネーターが最強になりました。人によってはRE45やP2020って人も居ると思いますが、安定感のあるオルタネーターが現状最強候補だと思ってます。

 シーズン2から新たに追加されたアタッチメントによって、開幕以外ではまず持たないような、いわゆる産廃武器に大幅な強化が入りました。具体的に言うと、オルタネーターがフルオートG7になります。いやマジで。

 新アタッチメントはそれぞれ「アーマーに対するダメージアップ」と「生身に対するダメージアップ」があり、それぞれ対応している武器も違うのですが、LV3(紫)アーマー+体力MAXでも最低8発で倒せるようになりました。接敵して撃ち合いを始めた瞬間に意味不明な速度で溶かされたら大体これです。

 果たして本当にテストプレイをしたのか?いくらアタッチメント必須とはいえバランス崩壊していないか?と思わされるこちらの武器、恐らく修正入ると思うので楽しむなら今がチャンスです。俺は萎えたので暫くいいです。

 

 

4.まとめ

 他にも「ホットゾーンの消去」「開幕野良ケアパケ」「新金武器」「新キャラ」「マップの模様変更」と言った様々な要素を詰め込んできたわけですが、どれもこれも噛み合ってない。特に酷いのが1~3で挙げた「キャラバランス調整」「マップシステム調整」「武器調整」です。どれもこれも致命的に噛み合ってない。

 キャラバランス調整、これはシーズン1までで頭一つ抜けて強かったパスファインダーとレイスを弱体化する狙いがあったと共に、最底辺であるコースティックを救済するためのものだったんだと思いますが、同時にマップシステムを変更してしまったが故に引き続き弱キャラ以下のお荷物として扱い続けられるようになってしまった気がします。

 加えて武器調整ですが、せっかくエネルギー武器やショットガン武器の携行弾数調整、エネルギー拡張マガジンや新レジェンダリー武器、その他諸々の微調整など、面白そうな調整をしているにも関わらず、それを全て台無しにするような、繊細なフランス料理の上にカレーをぶちまけるようなアタッチメントを追加してくれたせいでああもう滅茶苦茶だよ。

 とにかく、お祭り騒ぎと言えばそうなのかもしれませんが、俺みたいなおっさんからすると「せっかく遊び慣れたゲームだったのにまた1から慣れ直しかよ」とか、「修正は小出しにしろよ、一気に変えられても分からんがな」とか思ってしまいますし、最近はピースキーパーとかにハマってたんですが「オルタネーターとP2020で良い」みたいなゲームになっちゃってゲンナリですよ。第一アタッチメントも早々落ちてないし、敵から奪おうにも持ってる敵ってそれだけで強いわけで、勝てはしても痛手を負うんですよね。そしてその痛手をリカバリー出来ずにリング収縮に飲み込まれてしまう・・・と。

 まだ半日遊んだだけですが、シーズン2はつまんねえ。現場からは以上です。修正はよ。