APEX LEGENDS DPSの重要性

f:id:ki4do3ai2raku:20190212061136j:plain

 相も変わらずやってます。レベルは80になりました(小声)友人たちの中だと一番遅く始めたんですが誰より早くレベルが上がってしまっております。お前ほんとに社会人か?依然として優勝率はそこまで高くないんですが、戦闘は数値的にも上手くなってきており、始めたての頃は優勝しても与ダメージ100とかだったのが最近はちゃんと1000くらいは出るようになってきました。ただ、相変わらず2桁キル童貞です。

 

 で、どうしてダメージ取れてる割にキル数が少ないんだろう、どうして乱戦になった時に俺が真っ先に死ぬんだろうってのを考えた時に、DPSの重要性に気付きました。

 

 DPSってのはDamage Per Secondの略で、要するに秒間火力のことです。1秒間にどれだけのダメージが出るかってことですね。俺が今までやってきたゲームはどれも秒間火力よりも継続火力の方が重要で、秒間火力を重視してこなかったんですが、これを意識するのとしないのとではキル貢献が全然違うなと感じたわけです。

 

 例えば、以前も紹介したスピットファイア

 

 こいつはアタッチメント無しでマガジン35発×胴撃ち20ダメージの、マガジン火力700(拡張へヴィ3付なら1200)と、スペックだけ見れば文句なしに最強武器なんですが、冷静に考えたらこのゲームに1200も火力要らないんですよ。勿論、人によってはこのワンマガで5~6人倒すことも可能かもしれませんが、例えそうだとしても通常の撃ち合いだったらワンマガ撃ちきるまでに自分もハチの巣になるので、やっぱり冷静に考えたら無理ということになります。

 

 また、スピットファイアはDPSも高い部類の武器ではあるのですが、スピットファイアはワンマガ撃ちきるのに4秒程度かかります。DPSは173です。それに対し、R99という武器はマガジン18発×胴撃ち12ダメージのマガジン火力216の武器です。数字だけ見ればスピットファイアの方が圧倒的に強く感じますが、DPSが非常に高く、1.1秒でワンマガ撃ちきります。DPSは196です。

 

  スピットファイア R99
胴撃ち火力 20 12
マガジン火力 700~ 216~
DPS 173 196

 

 つまり、胴撃ち火力、マガジン火力ともにスピットファイアの方が1.5倍以上高いわけですが、DPSに関してはR99の方に軍配が上がるわけです。で、ここからが肝心で、先述したようにこのゲームに700とか1200とかの継続火力は不要なんですよ。勿論、出せるならそれに越したことは無いのですが、サイト越しだと移動スピードも落ちますし、実際のところ3秒も4秒も武器を構えて打ち続けることってあまりないんですね。

 

 もちろん、相当のAIM力がなければスペック通りの火力を出すことは難しいですし、撃ちっぱなしでも強いスピットファイアが強いのは間違いないんですが、単にスピットファイアとR99の比較のみならず、DPSどころか0.5秒間火力でも俺は良いと思っていて、実際上手い人のプレイを見ていると物陰に隠れながらウイングマンを2~3発撃ってまた隠れる、移動するという立ち回りも(AIM力あってのものだけど)強力だと思いますし、相手を倒し切るために必要な最低限の火力という観点から武器を選択するのも良いんじゃないかと思ったわけです。それ以上は言ってしまえばオーバースペックになるわけで、であればDPSであったり入手難易度であったり当てやすさ、確実性に割くべきだなと。

 

  俺は今まで、一瞬の攻防みたいなゲームをあまりやってきませんでした。多人数参加型のゲームはたくさんやってきましたが、バトルロワイヤル系は初めてで、自分が死ぬ=前線の枚数が減る、みたいな考え方でやってきましたがそうじゃないんですよね。長生きしてダメージを取り続けるより手早くキルを取る事の重要性、そしてそのために必要なDPSという概念が非常に新鮮で、また1つ賢くなった気分だったというお話でした。

 

 まぁスピファ最強というのは変わりませんけど、最近はR99もなかなかやべーやつなのではと思うわけでした。