今さらながら番長A考察。完全攻略で102%…?

f:id:ki4do3ai2raku:20180826234649j:plain

 なかなか設定を狙う機会のなかった番長Aをガッツリ打ってきました。完全攻略なら設定1でも100%越えと、今まで散々耳にした謳い文句の本機ですけど、結論から言うとクソ面倒くせえから二度とやりたくねえ。です。

 

 まず、番長Aの技術介入は大きく分けて以下の通り。

 

1.ボーナス中のビタ押し枚数調整

2.ボーナス判別

3.小役完全取得

 

 1のボーナス中のビタ押し枚数調整は、ボーナス中に1回だけやるだけでいいし予告音発生時とかの条件もないので、普通の目押し力があれば問題ない難易度です。ただこれをしないと滅茶苦茶損をするので、最重要です。

 

 2のボーナス判別。これはかなり厄介で、まず左右の2リールにビタ押しが要求されます。しかもクレアやまどかA同様、チャンス目後はプチRTに移行するため文字通り完全攻略しようと思ったらリプレイに蹴られつつも入っているかどうかも分からないボーナスのために毎ゲームビタ押しをしなきゃいけません。かなりの面倒くささです。

 また、番長Aはボーナス確定画面になっても成立ボーナスを即告知してくれません。リプレイとかベルは教えてくれますが、数ゲーム後からしか告知してくれない為、常に最速入賞を狙わないといけない。これが精神的に結構キます。面倒くせえ…。

 加えて、ボーナス判別手順では小役を完全フォローできません。一応強演出などでレア小役を示唆してくれますし、小役フォロー手順でボーナス入賞も狙える事がありますが、もしボーナスが揃えられるゲームで強演出が選ばれる可能性があるなら完全攻略は不可能となります。多分そうならないように強演出はリプレイ、ベル、(8枚・1枚役含む)レア小役成立時にのみ発生するようになってると思いますが…。

 

 そして最後の3.小役完全取得。これがまぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~じで面倒くさい。正直やりたくない。番長Aで小役を完全取得しようと思った場合、中押しをして「チェリー+8枚役」と「1枚役」をフォローする必要があります。普通の左第一バー狙いの場合はこの「チェリー+8枚役」と「1枚役」をフォロー出来ないからなんですね。

 チェリー+8枚役は、リール窓が白く発光した時に成立しています。この時に左バー狙いをするとチェリーを取得してしまい4枚役になるのですが、中押しをして「赤七・チェリー・バー」の形にすると8枚役になります。勿論チェリーは常に8枚役と同時成立しているというわけではなく普通のチェリーもあります。白く発光した時だけ8枚役を狙いましょう。

 ただ、1枚役に関してはこうした告知、演出は一切なく突然現れます。そのため、1枚役を完全フォローしようと思った場合毎ゲーム中押し二連カバン狙いをしないといけないのですが、何がクソってハズレ目として最もよく停止するベル・チェリー・弁当の形からもカバン成立の可能性があるってことなんですよ。つまり、本当の本当の本当に完全攻略しようと思った場合、中中下二連弁当狙い+左右どちらかに弁当狙いをしないといけないってことなんです。

 左リールも右リールも適当打ちだと弁当を零す可能性がある配列ですがある程度ローテを組んで回せれば零しませんし、そもそも弁当成立時は必ずと言っていいほど何かしらの演出を伴うので気を付けていれば零すことはありません。が、番長Aは結構第一停止で演出が発生することが多いため、勢い余って中右とか中左と押してしまうことも多々あるわけでして。液晶機なんだからその辺もうちょっと上手く出来んかったんか?って気がします。

 

 番長Aは完全攻略で設定1でも機械割100.7%らしいです。ってことは1回転あたり3.021枚の払い出しがあるという計算になります。1枚役は設定1なら1/90.9で成立している為、3*1.007-1*1/90.9=3.00999889989。つまり1枚役を完全に捨てても機械割は1.00333296663%になります。それでも100%は超えてますね(にっこり)

 ただ当然これはボーナス中の技術介入、弁当やチェリー+8枚役の取得も完璧に出来ており、かつボーナスも最速入賞させた場合の数字になる(はず)です。

 

押忍!番長A | パチスロ・導入日・設定差・動画・RT終了画面

押忍!番長A お得な打ち方・技術介入3種盛り

 本当かどうかは分かりませんが、一応左第一(つまり1枚役8枚役ともに取得不可)でも100%は超えるらしいので、もしかしたら俺の計算の前提が違っているのかもしれません。少なくとも完全攻略で100.7%だとしたら1枚役を捨てるだけでも0.4%割は下がりますし8枚役を捨てれば確実に100%を下回ります。

 

左第一、チェリー・弁当のみ完全取得、ボーナス揃え最速手順実行、で100.7%だとしたら、計算上(3*1.007+4*1/121.14+1*1/90.9)は中押しで1枚役・8枚役を含む小役完全取得した場合102.1%になります。完全攻略で設定1でも103%に近い数値ですね。打たなきゃ(使命感)

 

 

 

 とまぁ現実的にそこまで甘くないというか、いやもしかしたら甘いのかもしれませんけど、少なくともディスクアップほど楽しくはないです。メリハリがないっていうのかな、1枚役フォローまで考えて打っていると本当に疲れますし、左第一でボーナス判別もあまりしない普通のユーザーからしたらかなり辛い機種だと思います。

 

 梅屋シンが「プロや専業にとっては甘いけど、普通のユーザーにとっては設定1は激辛スペックで抜けすぎてしまうから2を使ってくれてるホールが多い」みたいな事を言っていて、確かに打ってる最中は同じような感想を抱きました。ボーナスが1でも1/150と軽いためボーナス判別が滅茶苦茶大事なんですよね。

 

 というわけで、オススメの打ち方は「左第一バー狙い」「リール枠発光時のみ中押し8枚役狙い」「ボーナス判別は気合を入れて!」って感じです。ただボーナス判別も結構労力を使うので、チェリー(重複率3%)と弁当(重複率1%)成立時は狙わなくていいと思いました。1枚役(17%)とチャンス目(25%)成立時は判別した方がいいかもですね。

 

いとふゆ。